「ケイゾク 一覧」の記事一覧

ケイゾク 特別篇

朝倉と真山の対決後、捜査一課二係での記憶を失ったまま、八王子西署の所長に任命された柴田純。そこで新たな事件に巻き込まれる。伏舟神社の境内にある人の形が浮かび上がっている神木に、死んでほしい人の名前を書くと7日以内に必ず何・・・

ケイゾク 第11話 最終回

背中に重傷の傷を負いながら彩(鈴木紗理奈)と共に病院を抜け出した柴田(中谷美紀)は、2係へ向かった。真山(渡部篤郎)の発砲事件の資料を探し出し、真山と朝倉(高木将大)が会う場所を突き止めるためだ。 7年前の事件のはずなの・・・

ケイゾク 第10話

真山(渡部篤郎)の妹、沙織(多田亜沙美)の事件を洗い直した柴田(中谷美紀)は、真山の過去に疑問を抱く。沙織を輪姦した少年5人のうち、3人が自殺しているのだが、いづれも他殺の可能性があった。そして彼らを殺す動機があったのは・・・

ケイゾク 第9話

柴田(中谷美紀)は、親友の麻衣子(西尾まリ)の自殺にショックを受けながらも、「真犯人は他にいる」と彩(鈴木紗理奈)と共に捜査を開始する。麻衣子が勤めていた市役所に出向いた二人は、麻衣子の恋人、朝倉(高木将大)が会社を休ん・・・

ケイゾク 第8話

いつものようにバス通勤する柴田(中谷美紀)は、男子高校生が見ていたインターネットの悩み相談に目がとまった。興味津々で「素敵な旦那様の見つけ方」と入力するが、コンピューターの返答は冷たいモノ・・・。そして「死にたい方へプレ・・・

ケイゾク 第7話

6年前の画廊社長殺人事件の被害者の娘、山田菜穂子(高田万由子)が二係にやって来た。菜穂子は亡き父の跡を継ぎ、今では23歳の若さで女社長として腕をふるっているのだが、父を殺した犯人が未だに逮捕できない警察に不満を持っていた・・・

ケイゾク 第6話

二係に、かつて,“エンマの壺”の異名で恐れられた町田署捜査一課の警部補、壺坂邦男(泉谷しげる)がやって来た。野々村(竜雷太)の一期先輩でもある壺坂は、定年間近。刑事人生は残りあと1週間となっていたが、彼にはどうしても解決・・・

ケイゾク 第5話

二係に、ヒステリックな主婦・青木ゆかり(筒井真理子)がやって来た。2年前から行方不明になっている夫の捜索状況を確かめにやって来たのだが、警察の対応はのらりくらりとしたもの。怒ったゆかりは、「マスコミに訴える」と二係の部屋・・・

ケイゾク 第4話

ある日、八王子の名門旅館『いわい』の仲居、佐代子(銀 文蝶)が二係にやって来た。佐代子は「東側の離れに一人で泊まった人は必ず死ぬ」という話を二係の面々に聞かせる。事実『いわい』では、開業した明治から大正時代にかけて5人が・・・

ケイゾク 第3話

“二係”に美しい一人の女性がやって来た。竹下美奈子(松田美由紀)、平成10年1月22日に起きた『ブティック強盗殺人事件』の被害者の妻だ。美奈子は1000万円を奪われた上、愛すべき夫を包丁で刺されて亡くした悲しみを、未だに・・・

放送中ドラマ・アニメ

放送中のドラマ

放送中のアニメ

このページの先頭へ