「科捜研の女 第16シーズン 一覧」の記事一覧

科捜研の女 第16シーズン 第17話 最終回

早朝、高齢の資産家・小田山航志郎(平岡秀幸)が自宅の洗面所で頭頂部を殴打されて殺害された。小田山は壁に設置された警備会社への通報ボタンを押しており、警備員が駆け付けたとき、半年前に結婚したばかりの年下の妻・浩乃(佐藤仁美・・・

科捜研の女 第16シーズン 第16話

早朝、京都市内の河原でデザイナーの深瀬麻未(篠原真衣)の絞殺死体が発見された。麻未は元モデルで、人気ミステリー作家・公彦(井之上チャル)を夫に持つ有名人だった。 検視に当たった榊マリコ(沢口靖子)は、解剖医・風丘早月(若・・・

科捜研の女 第16シーズン 第15話

登山道で、左腕を撃たれた若い女性が保護された。その女性は結婚式場で働く野宮枝織(小松彩夏)で、彼女は同じ職場の萩野優介(大迫一平)、同級生のモデル・山崎紗代子(内田慈)と共に山へキャンプに行ったようだが、榊マリコ(沢口靖・・・

科捜研の女 第16シーズン 第14話

小さな寺の境内にある蔵の中から、ナイフを胸に突き立てられた建設会社社長・大前孝之(入江毅)の死体が発見された。奇妙だったのは、蔵には内側からカギがかけられており密室状態だったこと…。榊マリコ(沢口靖子)ら科捜研の鑑定で、・・・

科捜研の女 第16シーズン 第13話

人通りの少ない公園で、デイトレーダーの真島拓也(西村匡生)の刺殺死体が発見された。榊マリコ(沢口靖子)ら科捜研の鑑定により、凶器は美容師が使用するような、先のとがったハサミだと判明する。また、マリコたちは防犯カメラに映っ・・・

科捜研の女 第16シーズン 第12話

京都の花街(かがい)の一角にある工事現場で、製薬会社の開発部部長・安住一輝(柴田善行)の死体が発見された。土門刑事(内藤剛志)が出張で不在のため、蒲原刑事(石井一彰)は、ベテラン刑事・兵藤貞弘(佐野史郎)と組むことに。兵・・・

科捜研の女 第16シーズン 第11話

外国人男性の刺殺遺体が発見された。国籍や身元を示すものは見当たらず、遺体の衣服にはサボテンのトゲが付着していたほか、ジャケットの袖にはごく小さな焦げ跡が見つかった。榊マリコ(沢口靖子)たち科捜研の鑑定と土門刑事(内藤剛志・・・

科捜研の女 第16シーズン 第10話

ファッション雑誌の読者モデルで主婦の幸田みちる(宮地真緒)の死体が発見された。榊マリコ(沢口靖子)たち科捜研の鑑定の結果、絞殺されたことが判明。みちるの趣味はSNSで、キラキラとした日常の様子が事細かに記されていた。とこ・・・

科捜研の女 第16シーズン 第9話

早朝、京都市内の寺院の階段下で、近所に住む資産家・和田茂(小倉一郎)の死体が発見された。妻で医師の絵美子(濱田マリ)によると、和田は朝の散歩を日課としており、いつもと変わらず散歩に出たといが・・・。

科捜研の女 第16シーズン 第8話

広場に仕掛けられていた4件目の爆弾は予想外に小規模なもので、ケガ人も出ず、榊マリコ(沢口靖子)たちはひとまずホッとする。現場に爆弾を届けたのは、犯人ではなく本物の宅配便配達員・漆原育郎(奥井隆一)で、爆弾は直接、配送セン・・・

放送中ドラマ・アニメ

放送中のドラマ

放送中のアニメ

このページの先頭へ