科捜研の女 第16シーズン 第14話

科捜研の女 第16シーズン 第14話 ストーリー

科捜研の女 第16シーズン 第14話
2017年2月16日放送
「空海の密室!?」

小さな寺の境内にある蔵の中から、ナイフを胸に突き立てられた建設会社社長・大前孝之(入江毅)の死体が発見された。奇妙だったのは、蔵には内側からカギがかけられており密室状態だったこと…。榊マリコ(沢口靖子)ら科捜研の鑑定で、遺体は別の場所で殺害された後、蔵まで運び込まれたことが判明するが・・・。

引用元:公式サイト

"科捜研の女 第16シーズン 第14話"へコメントしてね!

放送中ドラマ・アニメ

放送中のドラマ

放送中のアニメ

このページの先頭へ