科捜研の女 第16シーズン 第13話

科捜研の女 第16シーズン 第13話 ストーリー

科捜研の女 第16シーズン 第13話
2017年2月9日放送
「似顔絵の女」

人通りの少ない公園で、デイトレーダーの真島拓也(西村匡生)の刺殺死体が発見された。榊マリコ(沢口靖子)ら科捜研の鑑定により、凶器は美容師が使用するような、先のとがったハサミだと判明する。また、マリコたちは防犯カメラに映っていた車をたどって、目撃者を特定。その車の持ち主・佐々木一郎(住田隆)は、ハサミを持って駆けてきた女を見たと証言し・・・。

引用元:公式サイト

"科捜研の女 第16シーズン 第13話"へコメントしてね!

放送中ドラマ・アニメ

放送中のドラマ

放送中のアニメ

このページの先頭へ