科捜研の女 第16シーズン 第11話

科捜研の女 第16シーズン 第11話 ストーリー

科捜研の女 第16シーズン 第11話
2017年1月26日放送
「おもてなし殺人!?」

外国人男性の刺殺遺体が発見された。国籍や身元を示すものは見当たらず、遺体の衣服にはサボテンのトゲが付着していたほか、ジャケットの袖にはごく小さな焦げ跡が見つかった。榊マリコ(沢口靖子)たち科捜研の鑑定と土門刑事(内藤剛志)らの捜査の結果、事件の夜、被害者はとある高級フレンチ店で食事していたことが判明し・・・。

引用元:公式サイト

"科捜研の女 第16シーズン 第11話"へコメントしてね!

放送中ドラマ・アニメ

放送中のドラマ

放送中のアニメ

このページの先頭へ