遺産相続弁護士 柿崎真一 第2話

遺産相続弁護士 柿崎真一 第2話 ストーリー

遺産相続弁護士 柿崎真一 第2話
2016年7月14日放送
「化石」

柿崎真一(三上博史)は、吉田明日香(西原亜希)という女性から、亡くなった義理の父、吉田源蔵(田野良樹)の遺産相続についての依頼を受け、事情を聞きに丸井華(森川葵)と源蔵の家へと向かう。すると家の前で、明日香と遺山政次郎(篠井英介)という男がもめていた。遺山は、とある研究所の所長で、亡くなった源蔵が、遺山の私有地から貴重な“化石”を発掘していたはずだと・・・。

引用元:公式サイト

"遺産相続弁護士 柿崎真一 第2話"へコメントしてね!

放送中ドラマ・アニメ

放送中のアニメ

このページの先頭へ