遺産相続弁護士 柿崎真一 第5話

遺産相続弁護士 柿崎真一 第5話 ストーリー

遺産相続弁護士 柿崎真一 第5話
2016年8月4日放送
「幽霊屋敷」

ある深夜の別荘。寝室のベッドで眠る柿崎真一(三上博史)が、不穏な物音に目を覚ます。「……」ベッドを降りて戸口に向かい、ふと窓の方を見ると思わず凍り付く。「ぎゃあああああああ!」と柿崎。そこは幽霊屋敷と言われる別荘だった。事の起こりは一週間前。柿崎は麻生珠美(藤本泉)という女性から依頼を受け・・・。

引用元:公式サイト

"遺産相続弁護士 柿崎真一 第5話"への1件のコメント

  1. 蘭丸 より:2016/08/06 2:19 PM

    第5話の心霊現象の映像作ってるとこで、後の人形が動いてて怖かったです。

"遺産相続弁護士 柿崎真一 第5話"へコメントしてね!

放送中ドラマ・アニメ

放送中のドラマ

放送中のアニメ

このページの先頭へ