立花登青春手控え 第4話

立花登青春手控え 第4話 ストーリー

立花登青春手控え 第4話
2016年6月3日放送
「返り花」

汚職の嫌疑で牢屋敷に留置されていた小沼庄五郎(伊庭剛)という御家人が、妻から差し入れられた饅頭を食べて死にかけるという事件が起きる。その饅頭には毒が入っていたのだ。不審に思った登(溝端淳平)は、藤吉(石黒賢)らを使って事情を探り・・・。

引用元:公式サイト

"立花登青春手控え 第4話"へコメントしてね!

放送中ドラマ・アニメ

放送中のアニメ

このページの先頭へ