神の雫 第7話

神の雫 第7話 ストーリー

神の雫 第7話
2009年2月24日放送
「隠された遺言状の謎」

「第五の使徒」の発表が近づく。視力の異常を訴える遠峰一青(田辺誠一)に医者が告げる「ワインはお控えください」「このままでは失明の可能性もあります」一方、神咲雫(亀梨和也)は紫野原みやび(仲里依紗)に次の勝負への意気込みを語っていた。元気になった雫の様子を喜ぶみやび…。

引用元:公式サイト

"神の雫 第7話"への1件のコメント

  1. みぃぱむ@亀くん依存chu より:2013/11/30 5:53 PM

    はまるねー笑

    亀くんかっこよすぎだぉ

    まじほれるっしょ

"神の雫 第7話"へコメントしてね!

放送中ドラマ・アニメ

放送中のドラマ

放送中のアニメ

このページの先頭へ