遺産相続弁護士 柿崎真一 第10話

遺産相続弁護士 柿崎真一 第10話 ストーリー

遺産相続弁護士 柿崎真一 第10話
2016年9月15日放送
「タイムカプセル」

柿崎真一(三上博史)は、多村孝子(高橋ひとみ)に頼まれ、5年前に亡くなった多村優輝(植木祥平)の高校時代に埋めたタイムカプセルを掘り起こした。最近見つかった多村の遺言書に、数千万はすると思われる処女作がそこにしまってあると書かれていたからだ。 だが、見つかった多村のものと思われる絵は、小学生の落書きと見間違うような下手な絵で・・・。

引用元:公式サイト

"遺産相続弁護士 柿崎真一 第10話"へコメントしてね!

放送中ドラマ・アニメ

放送中のアニメ

このページの先頭へ