遺産相続弁護士 柿崎真一 第8話

遺産相続弁護士 柿崎真一 第8話 ストーリー

遺産相続弁護士 柿崎真一 第8話
2016年9月1日放送
「遺言書」

藤堂ホールディングスの社長、藤堂宗次(渡辺哲)は、死期が近いことを悟り、水谷美樹(酒井若菜)に遺言書を送った。驚いた美樹が藤堂家を訪れると、宗次の後妻、藤堂美樹(梅沢昌代)と娘の留美子(中村ゆり)が、美樹を「誰?」と訝しがる。その二人に美樹は「ムネッちの愛人で、5億の遺産をもらう約束をしてます」とさらりと言う。だが、当の宗次は皆の前で倒れ・・・。

引用元:公式サイト

"遺産相続弁護士 柿崎真一 第8話"へコメントしてね!

放送中ドラマ・アニメ

放送中のアニメ

このページの先頭へ