遺産相続弁護士 柿崎真一 第9話

遺産相続弁護士 柿崎真一 第9話 ストーリー

遺産相続弁護士 柿崎真一 第9話
2016年9月8日放送
「ペット」

ある日の柿崎真一(三上博史)は小犬を拾った。その柿崎を「あなた、犬ドロボーね!?」と追ってくる服部和子(福島マリコ)が言う。「返しなさい!その犬は2億円を相続しているのよ」 その小犬はサブローと言い、野比康介(山崎樹範)の犬だった。柿崎の事務所に、康介が呼ばれて来る。「あなた、サブローを捨てたのね!?」と和子が康介を責めると、「勝手にうちから逃げ出したんだ」と、苛立つ康介は、肺癌で亡くなった兄の野比謙太(小椋毅)から“サブローが亡くなるまで面倒を見ること”を条件に・・・。

引用元:公式サイト

"遺産相続弁護士 柿崎真一 第9話"へコメントしてね!

放送中ドラマ・アニメ

放送中のアニメ

このページの先頭へ