ドクターX2 第8話

ドクターX2 第8話 ストーリー

ドクターX2 第8話
2013年12月12日放送
「この世に失敗が許される医者なんていていいの? 私は失敗したくないから、自分で切る」

帝都医大をクビになった未知子(米倉涼子)は、謎の依頼主からの要請で、帝都医大・高松第24分院に派遣される。そこは、未知子のせいで地方勤務を余儀なくされている加地(勝村政信)が働く病院だった。未知子は病院近くの漁港で、漁師に憧れる入院患者の少女・村田九留美と出会う。九留美の病気は悪性の筋繊維芽細胞腫。一度は帝都医大の本院で引き受けたものの、オペは不可能との判断で、再び生まれ故郷の高松に戻されていて・・・。

引用元:公式サイト

"ドクターX2 第8話"への1件のコメント

  1. 天才天才 より:2015/01/18 10:43 PM

    グッ!

"ドクターX2 第8話"へコメントしてね!

放送中ドラマ・アニメ

放送中のドラマ

放送中のアニメ

このページの先頭へ