ドクターX2 第6話

ドクターX2 第6話 ストーリー

ドクターX2 第6話
2013年11月21日放送
「いらない臓器なんてない! 体の中にいらないものなんてない!」

講師の近藤忍(藤木直人)と海老名教授(遠藤憲一)が次期主任教授の座をめぐり攻防を繰り広げる中、近藤の父・六助(泉谷しげる)が地元で診察してもらった自分のカルテを手に、大学病院を訪ねてくる。競馬と酒が趣味で自転車店を営む六助は、ステータスを尊ぶ大学病院で出世を目論む近藤にとってアキレス腱のような存在だった。 近藤は、「お前に診てもらいたい」という六助の訴えを、カルテも見ずに飲酒による肝炎だと退けると、六助の相手を未知子(米倉涼子)に任せ、蛭間外科統括部長(西田敏行)に付き従い行ってしまい・・・。

引用元:公式サイト

"ドクターX2 第6話"への1件のコメント

  1. 天災  より:2015/01/18 8:03 PM

    おもしろい!

"ドクターX2 第6話"へコメントしてね!

放送中ドラマ・アニメ

放送中のドラマ

放送中のアニメ

このページの先頭へ