14才の母 第2話

14才の母 第2話 ストーリー

14才の母 第2話
2006年10月18日放送
「お前なんかもう娘じゃない」

未希は、ある決意を持って母に事実を告げる。衝撃を受ける加奈子・・・。子供だとばかり思っていた娘の妊娠を信じられない加奈子は、自分が未希を産んだ産婦人科・的場クリニックに未希を連れていく。そこで産婦人科医・春子(高畑淳子)から、14才での出産がどれだけ大変なことなのか、中絶するにはどうするか、次々と事実を突きつけられた未希は…。

引用元:公式サイト

"14才の母 第2話"への29件のコメント

  1. そら より:2014/09/10 1:04 AM

    お父さんの「冗談だよな?お父さんをびっくりさせようとしてるんだよな?」の所が涙が止まらなくなった(ノд・。)

  2. おjここひうふ より:2014/08/05 4:12 PM

    すごーい

  3. ゆみ より:2014/03/29 8:51 PM

    めちゃくちゃ感動するんですけど・・・・。
    私も、今年なるかも知れない。今年で14歳だから・・・

  4. みゆ より:2014/02/03 8:28 PM

    すごく泣ける!!

  5. oooooooo!! より:2014/01/16 10:06 PM

    じぇじぇじぇ!!!

"14才の母 第2話"へコメントしてね!

放送中ドラマ・アニメ

放送中のドラマ

放送中のアニメ

このページの先頭へ