仮面ライダーウィザード 第37話

仮面ライダーウィザード 第37話 ストーリー

仮面ライダーウィザード 第37話
2013年5月26日放送
「絶望、指名手配」

放火事件の容疑者とはいえ、逮捕させるわけにはいかない。ゲートの根本(平田実)を守るため、瞬平(戸塚純貴)はパトカーを奪って逃走。根本を逮捕しようと乗り込んできた凛子をも乗せて車を走らせる。 気の弱い根本は逮捕されるだけで絶望、ファントムを生み出す可能性がある。ワイズマンに奪われた魔力の回復を待つ晴人(白石隼也)も、今は瞬平らの逃亡を祈るように見守るしかなく・・・。

引用元:公式サイト

"仮面ライダーウィザード 第37話"へコメントしてね!

放送中ドラマ・アニメ

放送中のドラマ

放送中のアニメ

このページの先頭へ