都市伝説の女2 第7話 最終回

都市伝説の女2 第7話 最終回 ストーリー

都市伝説の女2 第7話 最終回
2013年11月22日放送
「さよなら美人刑事!!吸血鬼に殺される!?」

ミュージカル『ドラキュラ』の開幕を2日後に控えた劇場の楽屋で、ヒロインを演じる女優・彩名りえ(大谷英子)の死体が見つかった。だが、死体の状態を見た鑑識課員・勝浦洋人(溝端淳平)は、たちまち恐怖を感じる。被害者の首筋には赤い点が2つあり、本来ならば頸動脈から大量の出血があるはずなのだが、現場には一滴の血も残されてなく・・・。

引用元:公式サイト

"都市伝説の女2 第7話 最終回"へコメントしてね!

放送中ドラマ・アニメ

放送中のドラマ

放送中のアニメ

このページの先頭へ