徳山大五郎を誰が殺したか? 第5話

徳山大五郎を誰が殺したか? 第5話 ストーリー

徳山大五郎を誰が殺したか? 第5話
2016年8月13日放送
「裁判シタイ」

教室のエアコンに小型カメラが仕掛けられていた。担任の徳山大五郎が盗撮目的で仕掛けたのか…? 放課後、生徒たちが映像を再生しようとしていると、思いがけず矢代刑事(菅原大吉)が教室に戻ってきた!矢代に促され、やむを得ず再生を始める。映像のタイムコードは2日前の朝。やがて、教室に入ってくる人物が映し出されるが・・・。

引用元:公式サイト

"徳山大五郎を誰が殺したか? 第5話"への1件のコメント

  1. より:2017/01/20 11:11 PM

    面白い

"徳山大五郎を誰が殺したか? 第5話"へコメントしてね!

放送中ドラマ・アニメ

放送中のドラマ

放送中のアニメ

このページの先頭へ