昼のセント酒 第10話

昼のセント酒 第10話 ストーリー

昼のセント酒 第10話
2016年6月11日放送
「用賀 藤の湯からの穴子白焼き」

日の出広告(株)の営業マン・内海孝之(戸次重幸)は、用賀にある時計店に営業に来ていた。店主が言った「使う人間の心持ち次第で、時間の価値は変わる」という言葉に感銘を受ける内海。仕事を終え駅に向かって歩いていると、前方に細くて小さな煙突を見つけ・・・。

引用元:公式サイト

"昼のセント酒 第10話"への1件のコメント

  1. 名前なし より:2016/06/17 11:46 AM

    楽しい。

"昼のセント酒 第10話"へコメントしてね!

放送中ドラマ・アニメ

放送中のアニメ

このページの先頭へ