マイ☆ボス マイ☆ヒーロー 第2話

マイ☆ボス マイ☆ヒーロー 第2話 ストーリー

マイ☆ボス マイ☆ヒーロー 第2話
2006年7月15日放送
「若頭☆学級委員長になる!」

「組の長」 という肩書きに惹かれてクラスの学級委員に当選した真喜男 (長瀬智也) 。球技大会のバスケットボールに順 (手越祐也) らと参加することになり、練習を開始。ところが、メンバーの雪乃 (佐藤千亜紀) は自分が足を引っ張ることを気にして練習への参加を拒否し始める。やがてメンバーの足並みも乱れ、真喜男はリーダー失格を自覚。チームをまとめることの難しさを痛感した真喜男は口下手ながらも雪乃の説得を試み、大会当日にユニフォームを渡す。真喜男たちはメンバーが一人少ない中、決勝戦へ進出。不参加の後ろめたさを感じていた雪乃は、真喜男たちの熱意にほだされて参加を決意。真喜男のチームは見事、優勝をおさめる。だが、一方では真喜男の活躍がおもしろくない生徒たちも…。

引用元:公式サイト

"マイ☆ボス マイ☆ヒーロー 第2話"への2件のコメント

  1. 手越担 より:2014/03/29 4:46 PM

    7年前のテゴ可愛い

  2. もっち より:2013/04/22 11:53 AM

    長瀬の学級員超かっこいい

"マイ☆ボス マイ☆ヒーロー 第2話"へコメントしてね!

放送中ドラマ・アニメ

放送中のドラマ

放送中のアニメ

このページの先頭へ