科捜研の女 第16シーズン 第3話

科捜研の女 第16シーズン 第3話 ストーリー

科捜研の女 第16シーズン 第3話
2016年11月10日放送
「夫婦愛修復ミステリー」

離婚に悩む夫婦の相談に乗る“夫婦問題研究所”のカウンセラー・下川真帆(魏涼子)が、自宅マンションで毒殺死体となって発見された。その夫婦問題研究所は、“離婚は地獄の入り口よ!”というキャッチフレーズでブレークしたカリスマカウンセラー・城ヶ崎渚(あめくみちこ)が所長を務めており、離婚は選択せず、とにかく夫婦愛を修復すべきという立場で、相談者に対して助言を行っていたが・・・。

引用元:公式サイト

"科捜研の女 第16シーズン 第3話"へコメントしてね!

放送中ドラマ・アニメ

放送中のドラマ

放送中のアニメ

このページの先頭へ