科捜研の女12 第9話 最終回

科捜研の女12 第9話 最終回 ストーリー

科捜研の女12 第9話 最終回
2013年3月14日放送
「罠に堕ちた管理官!色彩認証が暴く殺意」

京都市内の公園で、男の刺殺体が見つかった。被害者は警視庁上野毛署の刑事・郡侍利信(小西康久)で、京都府警捜査一課の管理官・芝美紀江(戸田菜穂)のかつての部下だとわかる。その直後、美紀江が現場近くの寺の階段下で倒れているのが発見される。美紀江は意識不明で目撃者もおらず、転落が事故なのか事件なのかわからず・・・。

引用元:公式サイト

"科捜研の女12 第9話 最終回"へコメントしてね!

放送中ドラマ・アニメ

放送中のドラマ

放送中のアニメ

このページの先頭へ