ヒガンバナ~警視庁捜査七課~ 第5話

ヒガンバナ~警視庁捜査七課~ 第5話 ストーリー

ヒガンバナ~警視庁捜査七課~ 第5話
2016年2月10日放送
「嫉妬と羨望…天才バレリーナの悲劇」

名門バレエ団の附属高校に通う薫子(知英)の妹・透子(尾中琴美)が発表会のプリマに抜擢された。1年生が主役を演じるのは初とあって、薫子はもちろん、透子の親友の美月(田原可南子)やまどか(秋月成美)も大喜び。しかし、発表会当日の朝、校内のレッスンスタジオ内で透子が意識不明の重体で倒れているところを教務員の小野寺(ミスターちん)に発見される。しかも、スタジオには外側からは鍵がかけられており・・・。

引用元:公式サイト

"ヒガンバナ~警視庁捜査七課~ 第5話"への1件のコメント

  1. 真希ちゃん大好き より:2016/10/11 8:47 PM

    続きが気になる〜❗️

"ヒガンバナ~警視庁捜査七課~ 第5話"へコメントしてね!

放送中ドラマ・アニメ

放送中のドラマ

放送中のアニメ

このページの先頭へ