ごくせん2 第10話 最終回

ごくせん2 第10話 最終回 ストーリー

ごくせん2 第10話 最終回
2005年3月19日放送
「胸張って卒業しろ!!ヤンクミと3年D組、涙の別れ」

卒業式まであと4日。教え子たちを立派に送り出そうと考える久美子(仲間由紀恵)は、式の練習などをやって最後の気合を入れ、3年D組の生徒たちも卒業へ向けて一丸となっていた。そんな折、職員室に顔見知りの刑事・鬼島(高杉亘)が姿を見せ、以前逮捕した黒銀学院OB工藤(小林且弥)が警察の留置所から脱走した、と告げて注意を促した。鬼島の話によると、工藤は久美子や竜(亀梨和也)、隼人(赤西仁)ら5人を逆恨みし・・・。

引用元:公式サイト

"ごくせん2 第10話 最終回"への21件のコメント

  1. ゆか
    No: 213995 2016/06/10 12:36

    何度見ても泣ける!
    ヤンクミ最高!

  2. サナたり
    No: 205733 2016/04/11 00:39

    やばい。コレはやばすぎる特に、かっこよすぎる矢吹隼人と小田切竜

  3. ちぃ~
    No: 198594 2015/12/04 13:40

    めっちゃ泣ける

    はやととりゅうかっこよすぎ

  4. 仮面
    No: 197563 2015/11/03 18:17

    めちゃめちゃ感動した。
    仮面もやんくみの生徒になりたかった。

  5. リサーナ
    No: 196095 2015/10/05 00:08

    本当にごくせん大好き!今までで一番最高のドラマです!こんな素晴らしいドラマに出会えて幸せ!!

放送中ドラマ・アニメ

放送中のドラマ

放送中のアニメ

このページの先頭へ