ごくせん2 第9話

ごくせん2 第9話 ストーリー

ごくせん2 第9話
2005年3月12日放送
「父と息子涙の絆…」

憧れの桃ヶ丘女学園の生徒と “カラオケ合コン” していた3Dの生徒たちが、トイレで猿渡(生瀬勝久)とバッタリ。慌てた生徒たちが金を払わずに店を飛び出したことから、竜(亀梨和也)、隼人(赤西仁)、土屋(速水もこみち)、武田(小池徹平)、日向(小出恵介)の5人が警官に捕まってしまった。連絡を受けた久美子(仲間由紀恵)が警察に駆けつけると、竜らはちょうど解放されるところ。署長らから話を聞いた久美子は、警察庁の高官である竜の父親・小田切信也(宅麻伸)が裏で動いたと知った。そして、信也は竜を車に乗せ・・・。

引用元:公式サイト

"ごくせん2 第9話"への16件のコメント

  1. ゆう より:2015/06/28 9:15 PM

    赤西の歌 超サイコー

  2. 匿名 より:2015/05/09 4:50 PM

    ごくせん最高もっと見せて

  3. 猿渡 より:2015/04/12 10:05 PM

     普段のヤンクミもかわいくていいけど、 喧嘩してる時のヤンクミは美人でもっとイイ!

  4. まや より:2014/11/17 12:46 AM

    チョー面白い  ごくせん4をやって欲しいと思う

  5. 匿名 より:2014/03/31 8:25 PM

    校長無理ww

"ごくせん2 第9話"へコメントしてね!

サブコンテンツ

このページの先頭へ