最強のふたり~京都府警 特別捜査班~ 第8話 最終回

最強のふたり~京都府警 特別捜査班~ 第8話 最終回 ストーリー

最強のふたり~京都府警 特別捜査班~ 第8話 最終回
2015年9月10日放送
「遺産16億円!?夫4人を殺した悪女と魔性のトリック!!辞表をかけた最後の事件」

余命いくばくもない資産家の継原光太郎(今田良一)が、入院中の病室で毒殺された。何者かに、劇薬のマブカニウムを注射されたようだった。初動捜査に乗り出した夏木朝子(名取裕子)は、いつも遅刻ばかりの嘱託刑事・東雲尋八(橋爪功)がいち早く現場に現れたことに驚き・・・。

引用元:公式サイト

"最強のふたり~京都府警 特別捜査班~ 第8話 最終回"へコメントしてね!

放送中ドラマ・アニメ

放送中のドラマ

放送中のアニメ

このページの先頭へ