警視庁ゼロ係 第5話

警視庁ゼロ係 第5話 ストーリー

警視庁ゼロ係 第5話
2016年2月12日放送
「母娘見間違い殺人?変人刑事撃たれる!」

中年女性が殺害される事件が発生し、偶然その話を聞いていた冬彦(小泉孝太郎)は、さっそく現場を訪れ状況を確認する。刑事課の古河(手塚とおる)らには相変わらず疎まれるが、翌日の放置自転車撤去の仕事中にも、こっそり抜け出して聞き込みに合流。被害女性が懇意にしていたという喫茶店店長・太田文平(金井勇太)に話を聞き始めるが・・・。

引用元:公式サイト

"警視庁ゼロ係 第5話"へコメントしてね!

放送中ドラマ・アニメ

放送中のドラマ

放送中のアニメ

このページの先頭へ