ヨメ代行はじめました。 第1話

ヨメ代行はじめました。 第1話 ストーリー

ヨメ代行はじめました。 第1話
2013年1月10日放送

さとみ(松山メアリ)、のあ(丸高愛実)、アスカ(尾崎ナナ)が働くガールズバーは、いつも閑古鳥が鳴き、このままでは潰れかねない状態。そんなある日、オーナー(諏訪雅)がピンチを脱するべく新ビジネスをぶち上げる。それは、さとみら従業員を依頼人のもとに派遣し、“嫁”の代わりを務めさせる「ヨメ代行業」。さっそくやって来た最初の依頼人は、会社員の細野(酒井善史)。妻が突然、家を出て行き、途方に暮れているという。ヨメ代行として細野のもとに派遣されたのはさとみ。懸命に家事をこなすが、さとみのやることを細かくチェックしては難癖をつける細野に振り回された挙げ句、「これだったら、家政婦の方がクオリティー高いし」と追い返されてしまい・・・。

"ヨメ代行はじめました。 第1話"へコメントしてね!

放送中ドラマ・アニメ

放送中のドラマ

放送中のアニメ

このページの先頭へ