八重の桜 第3話

八重の桜 第3話 ストーリー

八重の桜 第3話
2013年1月20日放送
「蹴散らして前へ」

桜の木の上で砲術本を無心に読む八重(綾瀬はるか)は、毛虫に驚いた拍子に本を落としてしまう。そこへ若き武士が通りがかり、その本を拾い上げる。それは江戸から覚馬(西島秀俊)を援助しようとやってきた尚之助(長谷川博己)だった。よき協力者を得て蘭学所の整備を急ぐ覚馬だったが、藩の守旧派の反感を買い禁足を命じられ・・・。

"八重の桜 第3話"への1件のコメント

  1. ぽちくん より:2013/01/26 5:32 PM

    八重のさくら 最高

"八重の桜 第3話"へコメントしてね!

放送中ドラマ・アニメ

放送中のドラマ

放送中のアニメ

このページの先頭へ