仮面ライダーウィザード 第34話

仮面ライダーウィザード 第34話 ストーリー

仮面ライダーウィザード 第34話
2013年5月5日放送
「人気モデルの裏側」

面影堂は今日も大騒ぎ。輪島(小倉久寛)が貼っているポスターに、そして仁藤(永瀬匡)と瞬平(戸塚純貴)が奪い合っている雑誌の表紙にも、共通するのはモデルの千明(新木優子)。どうやら知らない人はいないくらいに人気らしい。デレデレしている男性陣にコヨミ(奥仲真琴)も呆れ顔。 国安0課に呼び出された晴人(白石隼也)と凛子(高山侑子)。木崎(川野直輝)は2人に頼みがある、と写真を見せた。の素性を調べてほしいということだ。以前、魔宝石を国安0課に流した男がこの男、つまりソラ(前山剛久)だという。 仁藤と瞬平が公園で小競り合いをしていると、ランニング中の女性がファントムに襲われた。すぐビーストに変身し、女性を救出すると・・・。

引用元:公式サイト

"仮面ライダーウィザード 第34話"へコメントしてね!

放送中ドラマ・アニメ

放送中のドラマ

放送中のアニメ

このページの先頭へ