ヴァンパイア・ヘヴン 第11話

ヴァンパイア・ヘヴン 第11話 ストーリー

ヴァンパイア・ヘヴン 第11話
2013年6月28日放送

すれ違っていた思いがようやく通じ、隼人(平岡祐太)と桜子(大政絢)は付き合うことに。 カフェで隼人や桜子、葵(江口のりこ)が楽しげに楽器を弾く中、小町(本田翼)は静かにその場を離れ、伯爵(篠井英介)の元に向かう。 小町は、「今日最高に面白いショーを見せてあげる」と伯爵に告げ・・・。

引用元:公式サイト

"ヴァンパイア・ヘヴン 第11話"への1件のコメント

  1. チョコ より:2013/10/22 1:37 AM

    翼ちゃん可愛い♥

"ヴァンパイア・ヘヴン 第11話"へコメントしてね!

放送中ドラマ・アニメ

放送中のドラマ

放送中のアニメ

このページの先頭へ