私という運命について 第4話

私という運命について 第4話 ストーリー

私という運命について 第4話
2014年4月13日放送

2001年9月11日、アメリカで起きた同時多発テロに世界が震撼する中、東亜電産海外事業部では康(江口洋介)らニューヨーク駐在員とその家族たちの安否確認に追われていた。情報が錯綜し社内が混乱する中、亜紀(永作博美)もまた康の無事をただひたすら祈り続け・・・。

引用元:公式サイト

"私という運命について 第4話"への1件のコメント

  1. 通りすがり より:2014/04/20 8:32 PM

    何十年前のドラマなんだろう。っていうくらい既視感。
    ツッコミどころが多すぎる。
    全体につまらない。
    時間の無駄だった。

"私という運命について 第4話"へコメントしてね!

放送中ドラマ・アニメ

放送中のドラマ

放送中のアニメ

このページの先頭へ