そして、誰もいなくなった 第4話

そして、誰もいなくなった 第4話 ストーリー

そして、誰もいなくなった 第4話
2016年8月7日放送
「衝撃の転落!俺は人殺し」

新一(藤原竜也)の目の前でホテルのベランダから飛び降りたはるか(ミムラ)。親友の小山内(玉山鉄二)は、勝手な思い込みによりはるかを追い詰めた新一を責め立てる。さらに追い打ちをかけるように、テレビではニセモノの新一=川野瀬猛(遠藤 要)が冤罪被害を訴え、自らが藤堂新一であると名乗り、記者会見を行っている様子が流されていた。新一は、世間が偽物を"藤堂新一"だと認識していく様子をただ見ていることしかできず・・・。

引用元:公式サイト

"そして、誰もいなくなった 第4話"へコメントしてね!

放送中ドラマ・アニメ

放送中のドラマ

放送中のアニメ

このページの先頭へ