SHARK 第9話

SHARK 第9話 ストーリー

SHARK 第9話
2014年3月8日放送

忍(柿澤勇人)のボーカルに圧倒された瑞希(平野紫耀)は、新生SHARKの初ライブで歌うことができず、海(濵田崇裕)が代わりに歌うことに。瑞希が急遽降板したことで、ファンからは「チケット代返せ」や「ボーカル失格」と不満の声が上がっていた。後日、瑞希は取材にも姿を現さず・・・。

引用元:公式サイト

"SHARK 第9話"への13件のコメント

  1. shk
    No: 149213 2014/09/08 17:32

    紫耀マジかっこいいよ---

  2. いいい
    No: 141595 2014/08/08 13:14

    かっこいいー1

  3. shark大好き♡
    No: 110448 2014/05/15 18:56

    瑞希が自分自身ショックを受けて、怒ったときに幼なじみの楓が瑞希に  ねぇ、諦めるのはいつだってできるよ。でも、やり直すのは時間がたてばたつほどむずかしくなるよって声をかけてくれた、そのおかげで瑞希が立ち直れた事にすごく感動しました。    
    その途中、自惚れている瑞希を見ていつも元気をもらってた。って楓が泣いてるとき瑞希がそっと抱きしめてあげていたシーンが一番良かったです!!

    SHARK最高(^◇^)♡♡♡

  4. 憲三かっこいい❤
    No: 89346 2014/03/17 00:27

    ひーくんちゃんとしょうくんの事考えて頑張ってるんだよね!
    SHARK頑張って!!
    最後のライブ感動した!!
    やっぱりSHARKは、
               最高のバンド!!!

  5. 美衣菜
    No: 89302 2014/03/16 19:34

    北斗くん、めっちゃかわいい~!
    10話が楽しみ♪

放送中ドラマ・アニメ

放送中のドラマ

放送中のアニメ

このページの先頭へ