SHARK 第7話

SHARK 第7話 ストーリー

SHARK 第7話
2014年2月22日放送

海(濵田崇裕)も戻り、ついに新生SHARKが動き出した。早速、音楽番組「ミュージックモンスター」への出演が決まったメンバーは、緊張しながらも撮影に臨む。一方、ワンダーレコードでのデビューをかけたラストチャンスのオーディションで優勝できなかったSHARKを未だに心配する一加(山下リオ)に、吉村(岡田浩暉)は「SHARKから手を引け」と忠告し・・・。

引用元:公式サイト

"SHARK 第7話"への7件のコメント

  1. HaruKa より:2014/03/02 4:13 AM

    紫耀くんのナレーション好きです。初の学ラン姿もかっこよすぎです。

    いらない話なんですが…瑞希が幼いころに組んでたコンビが
    「ミズキとハルカ」で嬉しかったです←すいません。

    ロビーでのシーンはSHARKの団結が表れてたし、瑞希くんも頭を下げてびっくりもしました。喜んでいたシーンは素が出てましたね~

    一加、性格というか雰囲気というか演技好きです
    本当に毎回すごいです!

    8話とっっても気になります!  
    最終回近づくのさみしいです…

  2. ゆーり より:2014/02/26 11:20 PM

    ・・・・平野天才ですのに((

    みずきめちゃかっこええやん

  3. 関西いちご より:2014/02/25 4:06 PM

    感動(;_;)
    紫耀の演技見てたら涙出る(;_;)

  4. ぶちひな より:2014/02/24 5:59 PM

    みずきが頭を下げた‼
    感動(涙)

  5. ひまわり より:2014/02/24 3:35 PM

    今回もすっごいよかった(^^♪

    SHARK最高!!

    あ~、来週まで待ちきれない( *´艸`)

    • ゆーり より:2014/02/26 11:21 PM

      でも・・・待たなきゃいけないという(;ω;)

"SHARK 第7話"へコメントしてね!

放送中ドラマ・アニメ

放送中のドラマ

放送中のアニメ

このページの先頭へ