パズル 第2話

パズル 第2話 ストーリー

パズル 第2話
2008年4月25日放送
「浮遊する岩! 百年の祟り! 謎の巫女」

100年に一度たたりがあり、いけにえをささげないと3人の村人に天罰が下るという言い伝えが残るひなびた村。今年がちょうどその100年目にあたるということで村人たちはパニック寸前。村の神主がたたりの謎を解き明かしたものには100万円と牛一頭を提供すると言い出す。それをしったゆうこは、今村に話を持ちかけ、労せずに商品をてに入れようと画策する。ゆうこにそんな思惑があるとは思いもしない今村は、塚本と神埼を誘って村を訪れる算段を進める。しかし、儲け話に鼻が利く鮎川がその話を聞きつけてツアーに割り込むのであった…。

引用元:公式サイト

"パズル 第2話"への4件のコメント

  1. より:2014/09/27 4:59 PM

    最古ーーーー

  2. りこ より:2013/08/02 4:39 PM

    最高(^ω^)

  3. 匿名 より:2013/06/08 2:18 PM

    石原さとみかわいいハート

  4. ま~こ より:2013/04/19 5:14 PM

    石原さとみかわいい♡

"パズル 第2話"へコメントしてね!

放送中ドラマ・アニメ

放送中のドラマ

放送中のアニメ

このページの先頭へ