人形佐七捕物帳 第8話

人形佐七捕物帳 第8話 ストーリー

人形佐七捕物帳 第8話
2017年1月10日放送
「開かずの間」

今から七年前。船宿の船頭・辰五郎(三浦涼介)は、品川の岡場所「福島屋」でなじみの遊女・お竹(蔵下穂波)から「開かずの間」の話を聞く。雛祭りの晩に人気の遊女・かしく(田中えみ)が部屋で血を吐き、朋輩のお園(黒川智花)に看取られ絶命。以来、この部屋ではかしくの幽霊が出ると・・・。

引用元:公式サイト

"人形佐七捕物帳 第8話"へコメントしてね!

放送中ドラマ・アニメ

放送中のドラマ

放送中のアニメ

このページの先頭へ