「人形佐七捕物帳 一覧」の記事一覧

人形佐七捕物帳 第12話 最終回

吉野家の遊女・お咲(桐嶋美結)が、何者かに腹を刺され絶命する。お咲の手には辰五郎(三浦涼介)の印伝革の煙草入れが握られており、辰五郎は遊女殺しの下手人として捕縛されてしまう。辰五郎は、お咲が可愛がっていた白猫の金色の爪を・・・

人形佐七捕物帳 第11話

いつも些細なことでやきもちを焼くお粂(矢田亜希子)は、簪をめぐって佐七(要潤)と喧嘩となり家を飛び出す。お粂は林の中の道で大八車を引く怪しい男と遭遇し、襲われてしまう。間一髪のところで眉目秀麗な若衆に助けられ事なきを得る・・・

人形佐七捕物帳 第10話

佐七(要潤)は、与力・神崎甚五郎(小木茂光)に誘われ、辰五郎(三浦涼介)、豆六(池田純矢)を伴い、旗本の隠居・篠崎鵬斎(麿赤兒)が主催する怪談話の披露会「百物語」に参加し・・・。

人形佐七捕物帳 第9話

さかのぼること4年前。ある晩、生薬屋「和泉屋」の隠居所で、蛍の舞う蚊帳の中で眠っていたお俊(橘美緒)が殺害された。御用聞きに憧れていた大阪の藍玉問屋の息子・豆六(池田純矢)は、念願叶って佐七(要潤)の子分として働くことに・・・

人形佐七捕物帳 第8話

今から七年前。船宿の船頭・辰五郎(三浦涼介)は、品川の岡場所「福島屋」でなじみの遊女・お竹(蔵下穂波)から「開かずの間」の話を聞く。雛祭りの晩に人気の遊女・かしく(田中えみ)が部屋で血を吐き、朋輩のお園(黒川智花)に看取・・・

人形佐七捕物帳 第7話

佐渡から島抜けした男が江戸に入ったと聞いた佐七(要潤)は、辰五郎(三浦涼介)、豆六(池田純矢)と町を見回っていたところ、頬に火傷跡があるみすぼらしい姿をした男・吉五郎(村田雄浩)の右腕に、流人の証の入れ墨があるのを発見し・・・

人形佐七捕物帳 第6話

雨宿りした先で若い娘の死体を発見した辰。だが佐七を連れて戻ってみると、死体はなく、若旦那とその友達がいるばかり。しかし数日後、別の場所で死体が発見され・・・。

人形佐七捕物帳 第5話

さかのぼること5年前。佐七(要潤)とお粂(矢田亜希子)の馴れ初めの物語。お粂が豪華絢爛な花魁姿で登場する。佐七と辰五郎(三浦涼介)は、七夕祭りで賑わう参道で、高価な着物を身にまとい茶店の縁台にいたお粂(矢田亜希子)を見か・・・

人形佐七捕物帳 第4話

江戸っ子の間で垂木の下を射通す“三十三間堂の通し矢”という弓矢の祭りが人気となる中、将軍家弓術指南役・逸見一夢斎(真実一路)の隠居により、道場の後継者を決める“大矢数(おおやかず)の通し矢”が行われることになり・・・。

人形佐七捕物帳 第3話

自身番に現れる角兵衛獅子兄弟の幽霊。幽霊退治に乗り出した佐七は、その影に、引き裂かれた男と女の悲劇の物語を探り当て・・・。

放送中ドラマ・アニメ

放送中のドラマ

放送中のアニメ

このページの先頭へ