念力家族 第2シーズン 第7話

念力家族 第2シーズン 第7話 ストーリー

念力家族 第2シーズン 第7話
2016年5月23日放送
「数式に行き詰まる午後 七色の開運シールをじっと見つめる」

ある日のラムダ塾。念力家の長女・玲子のノートには数式がほとんど書かれていない。数学が苦手なのだ。悩む様子を見た友人・久枝は、気休めに「開運シール」を手渡す。帰り道、玲子が商店街を歩いて行くと何かのイベントが開かれており、アイドルグループの女性たちがチラシを配っているが・・・。

引用元:公式サイト

"念力家族 第2シーズン 第7話"へコメントしてね!

放送中ドラマ・アニメ

放送中のアニメ

このページの先頭へ