念力家族 第2シーズン 第6話

念力家族 第2シーズン 第6話 ストーリー

念力家族 第2シーズン 第6話
2016年5月16日放送
「埋蔵金マニアの飼える柴犬が小判くわえてほのぼの走る」

地主である神通家の冴子の指示により、念力家の裏山で埋蔵金の発掘が始まった。冴子は占い師のようなあやしげな人物を連れて来ていた。埋蔵金についての古文書を発見した郷土史家だという。念力家の皆は疑いの目を向けるが冴子は自信ありげだ。一方、妻である自分にひと言も相談せずに勝手に会社を辞めた雄一郎に対する、静の追及は続いていて・・・。

引用元:公式サイト

"念力家族 第2シーズン 第6話"へコメントしてね!

放送中ドラマ・アニメ

放送中のアニメ

このページの先頭へ