黒革の手帖 第7話

黒革の手帖 第7話 ストーリー

黒革の手帖 第7話
2017年9月7日放送
「最終章~私は諦めない!女帝の大逆転劇!!」

長谷川庄治(伊東四朗)と約束した期日に契約金の残金を支払えなかったことで、『ルダン』を手に入れることはおろか、『カルネ』までも差し押さえられてしまった原口元子(武井咲)。長谷川は『カルネ』の新しい支配人として村井亨(滝藤賢一)を、そして新しいママとして山田波子(仲里依紗)を送り込み、いつのまにか黒革の手帖も奪われてしまった元子は文字通り、すべてを失ってしまい・・・。

引用元:公式サイト

"黒革の手帖 第7話"への初コメお願いします

放送中ドラマ・アニメ

放送中のドラマ

放送中のアニメ

このページの先頭へ