黒革の手帖

黒革の手帖 概要

『黒革の手帖』は2017年7月20日からテレビ朝日系列にて放送。主演は武井咲。

これまでに5回ドラマ化をしてきた、不朽の名作・松本清張 原作の「黒革の手帖」を、ふたたびドラマ化することになった。

主人公・原口 元子(武井咲)は、昼間は派遣で銀行員として働き、夜はクラブ「燭台」でホステスをしながら、母が背負った借金返済をして暮らしていた。莫大な預金の顧客や違法な借名口座の預金者たちを目にしては、自分と比較し釈然としないでいた。そんなとき派遣切りにあってしまった元子は、銀行に復讐を決意。1億8000万という大金を横領する。そして違法な借名口座のリスト「黒革の手帖」を武器にして、銀座にクラブ「カルネ」をオープンさせる。銀座最年少のママとなった元子だったが、夜の深い闇の世界での戦いはこれからだった…。

シリーズ史上最年少で黒革の手帖の主役を務めることになった武井咲さん。前回米倉涼子さんが演じ、好評を得ただけにそのプレッシャーを乗り越えることができるのかに注目が集まっています。

  • テレビ朝日系
  • 放送期間:2017年7月20日スタート
  • 放送時間:毎週木曜 21:00~21:54
  • 公式サイト
  • 原作「黒革の手帖」松本清張
黒革の手帖 動画の画像

黒革の手帖 出演者

※出演者名をクリックすると、出演ドラマが表示されます。

"黒革の手帖"へコメントしてね!

放送中ドラマ・アニメ

放送中のアニメ

このページの先頭へ