孤独のグルメ Season5 第12話 最終回

孤独のグルメ Season5 第12話 最終回 ストーリー

孤独のグルメ Season5 第12話 最終回
2015年12月18日放送
「東京都豊島区西巣鴨の一人すき焼き」

西巣鴨の駅近くの不動産屋さんに来た井之頭五郎(松重豊)。クライアント森田さんの依頼で、貸店舗の内見に来たのだ。自分が借りるのでもないのになぜかエントリーシートに記入させられていると、それを覗いた不動産屋さんの社長(土屋伸之)が「いのあたまさん」と読んだ。五郎が訂正しようとすると、男性社員(塙宣之)が「いのずさんですよ」それをまた訂正しようとした途端、女性社員がすかさず「いのとうさんですよ」という。名前の読みを間違えられたことのない五郎は、微妙な気分になり・・・。

引用元:公式サイト

"孤独のグルメ Season5 第12話 最終回"へコメントしてね!

放送中ドラマ・アニメ

放送中のドラマ

放送中のアニメ

このページの先頭へ