孤独のグルメ Season3 第11話

孤独のグルメ Season3 第11話 ストーリー

孤独のグルメ Season3 第11話
2013年9月18日放送
「十日町ドライブインの牛肉の煮込みと五目釜めし」

久々遠出の五郎。新潟十日町で愛車のBMWでやってきた。 駅前をぶらついていて、目に付いた「木村屋」というお菓子やに入る。 「あさささ」と書いていあるお菓子がある。失敗しちゃった時に言うそうだ。 「だんだんどうも」というお菓子とともに、購入し、食すと「脱皮する家」に向かう。 待っていた大熊と仕事兼ねて団欒。築150年の古民家を2年半かけて彫刻刀で彫り、脱皮させたのだそう。最後に輸入雑貨の販売会のお手伝いという今回の目的の商談も終わり、勧められた星峠の棚田に向かい・・・。

引用元:公式サイト

"孤独のグルメ Season3 第11話"へコメントしてね!

放送中ドラマ・アニメ

放送中のドラマ

放送中のアニメ

このページの先頭へ