孤独のグルメ Season3 第5話

孤独のグルメ Season3 第5話 ストーリー

孤独のグルメ Season3 第5話
2013年8月7日放送
「中野区東中野の羊の鉄鍋と」

先輩時田を訪ね、映画館ポレポレ東中野を訪れた五郎。時田は10年振りに顔を見せた五郎を冷やかすと、桜の塩漬けが入ったミルクジェラートを手渡す。そして五郎に自分の企画の手伝いを頼んだ。ドキュメンタリー映画の監督たちの作品の展示会だった。映画監督だった時田が映画館の館長をしていることに驚きを隠せない五郎だったが、「いつの時代も人間、やるかやらないかだ」自分の夢のために何でもやりながら、夢を持った後輩の背中を押してやる。そんな時田に感銘しつつも、昔から変わらない時田の途切れぬおしゃべりに、いつの間にか逃げ腰になる五郎で・・・。

引用元:公式サイト

"孤独のグルメ Season3 第5話"へコメントしてね!

放送中ドラマ・アニメ

放送中のドラマ

放送中のアニメ

このページの先頭へ