孤独のグルメ2 第10話

孤独のグルメ2 第10話 ストーリー

孤独のグルメ2 第10話
2012年12月12日放送
「北区十条の鯖のくんせいと甘い玉子焼」

仕事で十条の提灯店にやって来た井之頭五郎。その前にいつもの町探索だ。演芸場通り商店街の提灯やのぼりに圧倒されつつ商店街を歩く。田舎じるこの文字に惹かれて入った甘味どころ「だるまや」。しかしこの寒いのになぜか「栗のかき氷」を頼んでしまう。 やっと約束の菅沼提灯店へ。海外で使われる提灯の発注に来たのだ。 「外国の人が、提灯を使ってくれるってのは、嬉しいですねぇ」 菅沼(嶋田久作)のつぶやきを聞きながら赤ちょうちんを見つめていた五郎は無性に腹が減ってきて、店探しを始め・・・。

引用元:公式サイト

"孤独のグルメ2 第10話"へコメントしてね!

放送中ドラマ・アニメ

放送中のドラマ

放送中のアニメ

このページの先頭へ