科捜研の女12 第3話

科捜研の女12 第3話 ストーリー

科捜研の女12 第3話
2013年1月24日放送
「改造銃殺人!数日前の事件との関係は!?」

多数の行灯を並べた幻想的な美しさで人気のイベント“花灯路”の会場近くの雑木林で、銃で撃たれた男の死体が発見された。このところ、看板などを標的にした連続発砲事件が起きていたが、ついに最初の犠牲者が出たものと思われた。 被害者は22歳の若者・高山篤(伊藤尚輝)で、弾丸のキズから犯人は改造銃を使用した可能性が浮上。さらに銃創から見つかった微物を鑑定したところ、ロウソクの成分が検出され、着衣に和紙の繊維が付着していたことがわかり・・・。

引用元:公式サイト

"科捜研の女12 第3話"へコメントしてね!

放送中ドラマ・アニメ

放送中のドラマ

放送中のアニメ

このページの先頭へ