火怨・北の英雄 アテルイ伝 第3話

火怨・北の英雄 アテルイ伝 第3話 ストーリー

火怨・北の英雄 アテルイ伝 第3話
2013年1月25日放送
「悲しき宿命」

延暦13年の大戦を奇跡的に制した蝦夷軍であったが、戦争のために豊かだった山や川は荒廃してしまう。故郷の自然を何よりも愛する阿弖流為(大沢たかお)にとって、そのことは大きな禍根となった。しかし、戦争をやめれば、自分たち一族はじゅうりんされてしまうだろう。葛藤する阿弖流為。そんな折、都に連れ去られヌヒとなった兄・阿万比古(石黒賢)が・・・。

引用元:公式サイト

"火怨・北の英雄 アテルイ伝 第3話"へコメントしてね!

放送中ドラマ・アニメ

放送中のドラマ

放送中のアニメ

このページの先頭へ