嫌な女 第4話

嫌な女 第4話 ストーリー

嫌な女 第4話
2016年3月27日放送
「罠に落ちた詐欺師」

夏子(鈴木保奈美)から「若い男に騙された」と徹子(黒木瞳)に涙ながらの連絡が入った。夏子はリフォーム会社の社長・嶋(でんでん)の下心につけ込み、絵画を高く売りつけたが価値がないことがバレ、返金を求められていた。年若い恋人の役に立とうと働いたのに、肝心の若い男・俊輔(大東駿介)は夏子のことを年増あつかいし・・・。

引用元:公式サイト

"嫌な女 第4話"へコメントしてね!

放送中ドラマ・アニメ

放送中のアニメ

このページの先頭へ