遺留捜査3 第4話

遺留捜査3 第4話 ストーリー

遺留捜査3 第4話
2013年5月8日放送
「ふたつの茶杯」

ある日の深夜――。カリスマ数学教師・安西俊明(北見敏之)が勤務先である名門女子高の講師室において、鋭利な刃物で切りつけられて絶命。そばには凶器と思われるカッターナイフが落ちており、財布からは現金が抜き取られていた。しかも不可解なことに、灰皿には紙を燃やしたような灰が残っており、被害者の手にも微量の灰が付着していたのだ。そんな中、現場を検証した糸村聡(上川隆也)は、部屋の一角に目を留め・・・。

引用元:公式サイト

"遺留捜査3 第4話"へコメントしてね!

放送中ドラマ・アニメ

放送中のドラマ

放送中のアニメ

このページの先頭へ